トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

藤村龍至 『1995年以後-次世代建築家の語る都市と建築-』

20090218154332_2藤村さんより、下記の案内メールをいただきました。かなり、分厚い本ですね。出版されるのが楽しみです。

-----------------------------

藤村です。日頃は大変お世話になっております。いかがお過ごしでいらっしゃいますか。

本日、初めての著作『1995年以後-次世代建築家の語る都市と建築-』を上梓致します。店頭に並ぶのは23日くらいからとなるようですが、ぜひお手に取ってご覧頂ければ幸いです。

http://d.hatena.ne.jp/buildingk/20090217

1995年以後-次世代建築家の語る都市と建築-

220日、藤村龍至/TEAM ROUNDABOUT初の著作『1995年以後~次世代建築家の語る現代の都市と建築~』がエクスナレッジ社より出版されます。

阪神大震災、オウム真理教事件が起こり、windows95が発売されインターネット元年と呼ばれた「1995年」、既存の物理的なインフラの脆弱性が露呈し、新しい情報環境のインフラが現れ始めた年です。私たちはこの「1995年」に注目し、それ以降に建築を学び始めた同世代の若手建築家たちへのインタビューを敢行しました。

インタビューにご協力頂いたのは同世代の建築家、研究者、批評家など、32組の方々です。

藤本壮介/平田晃久/長坂常/森田一弥/白井宏昌/倉方俊輔/満田衛資/中山英之/中村竜治/吉村靖孝+吉村英孝/重松象平/トラフ/中村拓志/石上純也/谷尻誠/大野博史/TNAdot architects/松川昌平/北川啓介/平塚桂/田中浩也/永山祐子/藤原徹平/勝矢武之/柄沢祐輔/中央アーキ/長谷川豪/鈴木悠子/南後由和/ドミニク・チェン/大西麻貴+百田有希(掲載順)

表紙には『都市住宅』を始め、数々の名著の編集で知られる編集者・植田実さんの巻頭インタビューもあります。

1995年以後 -次世代建築家の語る都市と建築-

藤村龍至/TEAM ROUNDABOUT・編著

四六版(126X186mm) 398

出版社:エクスナレッジ 発売日:220日 価格:2,310円(税込)

よろしくお願い致します。

藤村龍至

| | トラックバック (0)

名港ミュージアムタウン



清水先生より、名港ミュージアムタウンのご案内がありました。

------------------------

日中は暖かい陽も感じられますがまだまだ寒いですね。今週末から名城線の築地口駅から名古屋港駅にかけてのエリアで以下のようなアートイベントが行われます。清水ゼミ有志とFLATも「ひとツボ不(不に×)動産」という作品で参加しております。お時間ありましたら是非のぞいてやってください。    清水

名港ミュージアムタウン

2009214日[土]-31日[日]

築地口商店街界隈~名古屋港ガーデンふ頭

開館時間 1100分~1700分 会期中無休

(※店舗により営業日、時間が異なります。)

http://www.mm-town.com 

港まちの何気ない風景がアートに!さあ不思議な旅に出かけよう !

名古屋港から築地口商店街界隈を舞台にした、アートの展覧会「名港ミュージアムタウン」。

詳しくは、こちらもご覧ください。http://www.standsweb.jp/modules/blog/details.php?bid=12

|

トップページ | 2009年3月 »