« 卒業設計の日々 | トップページ | 異動のお知らせ »

卒業設計講評会 そして仙台へ

2010.2.27 名古屋大学卒業設計講評会がありました。

今年は生田・小松スタジオは以下の6人。

みな、それぞれの個性が感じられる作品でした!

■ とろける美術館 by Yuka Hirose 

「日本建築学会卒業設計作品集」代表

「九州デザインレビュー クリティーク賞」

「JIA 東海卒業設計コンクール 金賞」

R0015825

R0015765

R0015851

・・・美術館と高齢者住宅が、まざりあう作品。

■ 碧の海に住まうことby Yuka Sugino

「近代建築卒業設計作品集」代表

「JIA 東海卒業設計コンクール 銀賞」

R0015819

P1000678

・・・市街化調整区域と街との境界線に建つ集合住宅。

(ちょっと、展示空間の光が直射すぎて、うまく撮れてませんね)

■ 動きある個の集合体 by Tomoyuki Furukawa

卒業設計日本一決定戦(仙台)にて、100選に。

R0015828

R0015780

R0015782

・・・各ブロックが浮力で浮き沈みする設定。模型が動きます。

■ COCON by Yoshihiro Ito

R0015817

P1000615

・・・衰退しつつある、集合住宅団地の造成地形を利用して。

■ Outside on the floor, Inside under the roof by Takumi Ushimaru

R0015803

R0015804

・・・屋根と床のパターンが少しずれることで何がおきるか?

■ 水のであうところ by Natsuki Hiraoka

R0015823

R0015805

R0015776

・・・3面コンクリート張りの都会の川のほとりに住む。

R0015831

みなさん、お疲れ様でした!!

まだまだ、各所で卒計戦が続きますので、頑張ってください。 

|

« 卒業設計の日々 | トップページ | 異動のお知らせ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/465185/33691478

この記事へのトラックバック一覧です: 卒業設計講評会 そして仙台へ:

« 卒業設計の日々 | トップページ | 異動のお知らせ »